2007年03月20日

ちょいとそこまで

1年半前から軽自動車に乗ってる。ひとりで近場のちょい乗りだけだからぼくには十分な乗物だ。

室内は外から見る印象よりも広々としている。平均的な体格のぼくにとっては窮屈さは特に感じられない。乗り心地も悪くない。ちょい乗りだからってこともあるけど前に乗ってた1200ccの普通車とそんなに変わらない。

燃費は思ったほどでもなかった。でも、悪いってことじゃない。過剰に期待してたから、その分ギャップがあっただけのこと。

ドライブが趣味じゃないのでぼくには上等。ただひとつだけ後悔がある。ワゴン車だから、洗車時の天井の拭取りがちょっと。今度買うときは、乗用車タイプにしよう。でも、そのときには、もう気が変わってるかも。
posted by mee at 22:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

夢を見なくなった

思い出せない1番最近見た夢を。
夢を見なくなった代わりによく考えるようになった。布団の中で。何をって?将来のこと。ぼくにはこれといって夢も目標もない。これが正直なところ。

寝てる最中に夢を見なくなったのはいいとしても現実の世界で夢も目標もないのはかなりまずい状況。

夢や目標とまではいかなくてもせめて楽しみのひとつやふたつ。ということで、まずは新聞を隅から隅まで読むことに。そのわけ?情報ですよ、情報。何か楽しそうなこと探そうと思って。そう、ぼくは長いこと新聞をじっくり読むことなんてなかった。見出しだってろくに。

週刊誌の宣伝や映画情報だけでも、なかなかの量。芸能ネタも仕入れられるし、映画の批評だってそこそこ。かなり世の中に詳しくなった。

ただ、やっぱり肝心な記事の見出しは見てない、ほとんど。
posted by mee at 22:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

カマクラの頃

ぼくはこどもの頃、中国山地のど真ん中に住んでいた。でも、その当時生まれ故郷を田舎って思ったこと一度もない。

いやそうじゃない。ぼくの住んでた地区はその町の中心にあり、田舎なんて思うどころか・・・

人口は少なかったけど当時小学校だけでも、6つか7つ、いやもっとあったように記憶してる。その中でぼくが通ってた小学校は1番大きく児童数は300人を超えてた。

町内では1番にぎやかな、いってみれば、都会だったわけだ。他の学校に対してちょっとだけ優越感のようなもの抱いてた。

それが今では、何分の1かに減少したらしい。児童数も学校数も。そして雪も。3月の中旬ともなれば、屋根の上に積もった雪が昼には解け、夜から朝方にかけて再び凍り、それを繰返しながらやがて地面に勢いよく落下することになる。

いつの間にか軒下には雪の山。それを固めて、中をくり抜けば、カマクラのでき上がり。そのカマクラが縮み、薄汚れた小さな固まりに変わる頃には、もう春の日差し。
posted by mee at 19:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

予想が外れてなぜ悪い

外れるのが予想。と開き直るわけにもいかないんでしょうね。ことが桜の開花時期となると。しかも原因は計算ミス。2日か3日程度ならそれこそ想定の範囲内ですまされるのかもしれないけど。

ということで気象庁のお偉いさん方謝罪会見。責任ある立場の人はどこでも大変です

でもみんなおかしいんじゃないのってレベルで捉えてたみたい。桜の名所でお花見の準備をしてる観光協会や商工会の人も、一般の人も。まあ、例年と10日も2週間も差があったから、みんな頭に?が付いてたってことでしょう。

笑ってすまされたのは、計算違いが大きかったからじゃ・・・?
posted by mee at 18:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

残業はお好き?

長い時間働くのが美徳?そんな風潮がどこかに残ってるとぼくは思う。

適当な長さの残業ならぼくは嫌じゃない。1時間から2時間程度なら。でも、残業をひどく嫌う人がいるのも事実。

製造業の現場で働いてる人はこの程度の残業には好意的のよう。自分ひとりが居残るわけじゃないし給料が増えるんだから。体力的に負担がかかるほどでもないし、帰宅時間もそんなに遅くなるわけでもない。

でも外回りの仕事をする人は少し事情が違う。手当が固定だったりなかったりと給料に反映しない会社も結構あるようだし。会社に戻ったら、所属長だけで他には誰もいない。最悪誰もいなかったってことも・・・こんな状況が頻繁にあると、精神的には厳しいものが・・・

ぼくにも経験がある。門扉の閉まった真っ暗な会社に帰ったときのあの気持ち。工場の中でみんなと一緒に残業するのとは、
posted by mee at 20:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

水道水は飲んじゃいけないの?

水道水を飲む人はほとんどいない。誰かさんが言いました。
そしてすぐに撤回。当然ですよね。外食ばかりの人は別として、水道水を口にしない人なんて。

違う違う。外食の人だって、自分の家で口にしないだけで、同じこと。水道水を口にしないのは山奥で谷水を引っ張っている人か井戸を掘ってる人ぐらいのもの。それも100%ってわけじゃない。

カルキの臭いはいただけないけどあれはあれで結構いける。中学生の頃、ぼくは毎日のように水道水をがぶ飲みしてた。サッカーをやってたから練習の後は必ず。胃腸の弱いぼくだが、不思議とお腹こわした記憶がない。

今はって?運動しないから、酎ハイを少々。
posted by mee at 10:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

鍋にネズミ

この記事についての見出しを見たとき「ネズミ鍋」なる新しい鍋料理が誕生したとはさすがに思わなかった。大抵の人はそうだろう。

鍋の中身はカレー。18人のお客さんにカレーライスやカレーうどんなど出した後ネズミが入ってることに気付いたという。

中身が関西のうどんつゆのような鍋だったらすぐに気付いたのだろうけど、カレーじゃね。お気の毒といえば、お気の毒。

店長さん、鍋から目を離さないように。離れるときには、フタを。衛生には細心の注意を。

それにしても、このことを知ったお客さんが1番お気の毒。異状を訴える人がいないらしいから、知らなかった方がよかったんじゃないの・・・
posted by mee at 09:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

クジラ現る

愛媛の宇和島に体長15メートルのクジラ水深3メートルの港に迷い込む。マッコウクジラらしい。浅瀬に乗り上げないようにと地元の漁師さんが漁船で沖に追いやろうと悪戦苦闘。

上空からカメラが捕らえていたがでかい。でも、泳ぎは速い。漁師さんたちかなりやりにくそうだった。浅瀬とはいえ、海の中にいる相手を追いかけるのは密漁船を追跡するよりもずっと難儀だったことだろう。

そしてクジラは浮上した。狙ったように小さな漁船の真下から。クジラにしてみればきっとうっとうしい存在だったに違いない。漁船はいとも簡単に転覆してしまい、漁師さんたちは海に。そのうちの1人が亡くなった。

ぼくは不謹慎にもハワイ沖での潜水艦浮上事件を連想してしまった。クジラはその後どうなったのだろうか・・・
posted by mee at 11:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

犬に人工呼吸

犬がアヒルを追っかけて凍りついた湖に入ったまではよかったんだけど氷が解けて、湖に落ちてしまった。アメリカでのこと。さあ、大変。飼主は湖に飛び込んで犬を助け上げたものの完全にぐったり。

ここからがすごい。この飼主、元軍人さん。軍隊で身に付けた人工呼吸を犬に。口を手でおおい、鼻から息を何度も何度も吹き込んだそうな。しばらくすると、犬は無事意識を取り戻したというから、飼主にしてみれば、ほんとに嬉しかったことだろう。

ところで、人工呼吸って人間の場合鼻をつまんで、口から息を吹き込むんじゃなかったっけ?自信が持てなくなった。ぼくが飼主なら、あの犬今頃は・・・
posted by mee at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

主体性

ちょっと硬いですが産業経済省の調査です。

企業が求める社員の能力は「実行力」「主体性」「課題発見力」の順だそうです。そして若い社員に不足してるのは「主体性」「課題発見力」「想像力」の順。

ということで、「主体性」について。
どうして「協調性」ではなく「主体性」を求める能力の上位に挙げるのか?ぼくが思うに、企業はもう「協調性」についてはあきらめてるんじゃないかと。

それより何か突飛な発想でもしてくれる方が・・・って感じてるんじゃないかな。変な馴れ合いよりも一発当ててくれ。どうせいつまで一緒に仕事できるかわからないご時世だから。

つまり「協調性」は長く勤め上げる場合には重要なことかもしれないけど。安住の場所じゃなくなったってことかな、会社というところは。
posted by mee at 20:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

おとうさんの弁当代600円

この金額果たして低いといえるのだろうか?
コンビニで昼食代を600円で収めようと思えば、ちと厳しいかもしれない。よほど小食ならどうにかなる金額だけど、普通に人には・・・これでお茶代も含めるとなると、もう絶望的としかいいようがない。

待てよ。都会なら他にも選択肢がある。ファーストフード店だ。ぼくの好きなハンバーガーやうどんなら、600円でも何とか腹一杯になる。バリエーションも結構豊富。考えようによっては、毎日同じ店に通っても、1週間ぐらいなら飽きないですむ。

でも、1週間が限度でした、ぼくの場合は。
posted by mee at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

勉強しました

確定申告に行って来ました。自営業になったからじゃありません。去年の途中で会社を辞めたからです。その後の収入はゼロです。ただし失業保険は別だけど


結局あれがあったせいで、自営業のスタートは今年にもつれ込んだわけだけど。そんなことより、会社を辞めるとき給料引きだったいろんな保険を解約してみて驚き。計算してみると、みんな経費倒れ。生保も損保も。解約返戻金が通帳に振込まれたのを見たとき、まとまった金額にちょっぴりニンマリだったけど・・・申告する必要などまったくありませんでした。

退職金はどうかって?心配いりません。こちらも申告には程遠い額でした。倍もらったとしても悲しいかな、まだまだ余裕。もらってみて、初めてわかる退職金。これが去年の教訓です。
posted by mee at 21:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

冬再来

各地で土筆(つくし)が芽を出し始めているようですね。最近あちこちのニュース番組で取上げられてます。例年に比べると、1ヶ月ぐらい早いそうです。残念ながらぼくはまだ実際には見かけてません。まあ、今年に限ったことじゃないので、残念というほどのことでもありませんが・・・

それにしても昨日のニュース番組でおもしろい風景を見かけました。岡山県の蒜山だったと思うんですが、吹雪に見舞われてました。それも結構な勢いです。例年ならまあ、こんなこともありかなって気にもなりますが、今年はちょっと驚きです。そんなことに驚いている方が驚きかもしれないけど・・・こっちの頭の方が変なのかも。

そして何と45センチ伸びた土筆の上に雪が降り積もってるじゃないですか。冬と春が混在です。土筆もきっと驚いたことでしょう。雪の方も一緒かな?まさか土筆の頭の上に舞い下りることになるとは・
posted by mee at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

ネコのクシャミ

この前近所のネコの話を書いたけどまたそいつのこと。そのネコ年がら年中クシャミしまくってる。かぜだと思うけどそれにしても治らない。

人間と同じで、クシャミすると、鼻水が飛び散るは、鼻血が混じるはで、それはそれはお気の毒。しかし、人間と同じだね。鼻水垂らした後は、ベロでちゃんと後始末。でも、その後こっちの顔なめるのは、よしとくれ。

思うにシャンプーの後、ちゃんと乾かさずにいるから、治らないんじゃないかな。でも、毎日遊び回っているから、大したことないのかなって。風の強い日でも体を震わしながらでもやって来るから。
posted by mee at 20:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

即席めん

日清の創業者が亡くなってしばらく。
そろそろ国民栄誉賞に選ばれるんじゃないかな。ぼくは密かにそう思ってる。

どれだけの国民がいや世界中の人々が即席めんの恩恵に与っていることか。寒い冬の日には、それはそれは、ご馳走だった。ネギとタマゴがあれば、もう最高。あったまるし、お腹は一杯になる。この世の天国。ちょっと誇張が過ぎた感もあるけど。

今日コンビに寄って来ました。勢力地図が変わってるんですね。何がって。普通の即席めんとカップめんの。久しぶりに即席めんが食べたくなったので、ふらっと立ち寄ったもののない。見渡す限りカップめんばかり。

あきらめて帰ろうとしたところ、反対側の棚の隅っこの1番下にたった5種類のみ。あやうく見逃してしまうところでした。

そういえば家で即席めんを食べるのは何年振りだろう?
posted by mee at 19:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

地鶏

テレビで宮崎県知事の話題が出ない日なんてほとんどないこの頃。当選してから休日はあったのだろうか?余計な心配かもしれないけど、体大丈夫って感じがします。

そうでしょもう50が目の前なんだから。張り切るのはいいけど、ペース配分も少しは考えないと、突然バタンってことになっても・・・

期待されてることに対する重圧があるんだろうけど体には気をつけて欲しいよね。

ところで知事はあちこちを訪問するとき、地鶏の真空パックみたいなのを土産に持って歩いてるけど、あれどうなのかな?

電子レンジであっためるのそれとも、あのままゆでるのかな?一度食べてみたいと思ってるんだけど、宮崎以外ではどこで売ってるのかな。コンビにでもあると、すぐにでも買うんだけど。東国原知事、そっちの線でも営業してくれないかな。
posted by mee at 22:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

Jリーグ開幕

3月3日ついにJリーグが開幕しました。驚きました。何がって?もう春ですよ春。日差しも、観客の服装も。ピッチの選手が本当に気持ちよさそうにプレーをしてるじゃないですか。

例年なら半そでの選手を見ただけで、見てるこっちの方が震えいてきそうな季節なのに・・・いい意味、選手の表情は春モードです。

冬はどこに行ってしまったのって感じです。そもそも今シーズン冬ってあったの・・・ぼくの住んでる地方では、12月に一度だけ雪がちらついた日があったけどそれっきりです。なんだかちょっぴりさみしい気もします。
posted by mee at 22:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

行きそこなった冬の悪あがき

寒い。当たり前。まだ3月。でも、桜が満開ってニュース昨日どこかのテレビのニュースでやってました。品種はよくわからないけどとにかく桜であることに間違いなし。同じ日に積雪30センチ。高速道路では冬用タイヤ規制。

かと思えばタケノコが芽を出したとさ。裏山でここ掘れワンワンならぬ、ネコが飼主と一緒になだらかな斜面を登ってました。見てるだけであったか気分。掘ったばかりの4、5本のタケノコは、握りこぶしよりひと回りぐらい大きく、握りこぶしをふたつ重ねたぐらいの長さ。地面に並べられたタケノコの横でネコが目を細めてうずくまっている光景はもう春うらら。

こんな光景が同じ日に・・・しかも同じ県内で。あしたはどっち?
posted by mee at 18:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

メールが気になるの?

久しぶりに映画を見に行った帰り珍しい光景に出くわしました。20歳前後の大柄な女の子が自転車に乗って、携帯をいじくりまわしてた。まっ、こんなことどこででも毎日見かける風景だから、今更何って感じ。でしょ。

話はここからそこへ同じように自転車に乗った小太りの中年女が反対方向から。それも結構な勢いで。若い方の女の子は携帯に夢中でフラフラ運転。中年女はえらく急いでいるようで、鬼の形相ならぬ、ゆで上がったタコのように真っ赤な顔。

やるなと思った瞬間2人は正面衝突。そのほんの一瞬前に中年女はフラフラ運転を避けようと、右にハンドルを切ったんだけど、若い方の女の子は中年女が避けようとした方向にふらついてしまい・・・

地面に落ちた衝撃で携帯電話からバッテリーが飛び出す始末。女の子の視線はしばらく携帯に向けられたままでした。
posted by mee at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

ネコのお友だち

もう何年になるかなぼくの家に近所の飼いネコが遊びに来るようになって?年齢は10歳を越えてるらしいのですが、とても元気です。

雨降りの日にはびしょ濡れ状態でやって来ます。朝早くから縁側の前でいつもの挨拶。ぼくの顔を見ると、一段と大きな声で鳴き出します。イヌのようなやつで手を差し出すと、しきりになめ続ける。

抱いて顔に近付けようものならもう顔面総攻撃。荒々しく体中をなでてやると、安心するのか毛づくろいを始めます。なでるのを止めると一声発し、催促します。なでるのを再開すると、また毛づくろいに集中する変なやつ。
posted by mee at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。